格安航空券で有料になる機内サービスは?

格安航空券で有料になる機内サービスは?

格安航空券を販売しているLCCの多くは、機内サービスを有料で提供しています。自分で使いたいサービスを選べる反面、基本運賃に追加料金を上乗せしなければ利用できない点がネックと言えます。予約後にサービスを追加する際は特に注意が必要です。

LCCが安い理由の一つ

LCCではほとんどの機内サービスが有料で提供されていますが、これはサービスを極力省くことで運賃を安くしているためです。
格安チケットは特に機内サービスを省いている場合が多いため、予約時に利用したいサービスを別途選ぶ必要があります。

機内食は有料

ほとんどの場合、機内食は有料で提供されています。
一般的な航空会社では、機内食を無料サービスとして提供していますが、格安航空券を販売するLCCは有料です。
ただ、機内食は不要という方は予約時に追加すれば済みますので、さほど影響はないと言えるでしょう。

ドリンク類が有料のLCCも多い

LCCによって有料提供されている機内サービスは異なりますが、ソフトドリンクが有料になっていることもあるので注意が必要です。
ほとんどのLCCでは有料で提供されているものの、逆に一部のドリンクは無料で提供している場合もあります。
航空会社によりますので、利用の際は事前にチェックしておきましょう。

アメニティも有料になる

アイマスクなどのアメニティを提供しているLCCは少なくありませんが、一部有料の場合もあります。ソフトドリンクと同様、航空会社により対応が分かれているので注意しましょう。

利用する場合は前もって予約が必要だったり、機内で購入が必要になることもあります。
気になる場合は予約した航空会社へ問い合わせて起きましょう。

荷物の持込みに料金が必要な場合も

電子秤
機内には荷物を持ち込めますが、重量が一定を超えた場合は追加料金が発生することもあります。
重量の基準はLCCにより異なっているため、事前確認が必須と言えるでしょう。


サービスの手厚いLCCもある

機内サービスの多くは有料提供されているLCCですが、逆に無料で利用できるものを増やし、サービスに力を入れているところもあります。
料金とサービスのバランスを取りたい方におすすめです。

機内サービスはチェックしよう

格安航空券を利用すると、サービス面に不満を感じる方も出てくると思います。
しかし、航空会社により有料・無料の判断は変わりますので、もし利用したいサービスがある方は前もって確認しておくと良いでしょう。

ページ上に戻る

Copyright © 2017 格安航空券をよりお得な料金で!買い方を事前に決めておこう All Rights Reserved.